2011年4月23日土曜日

飛行場整備 (2011.4.16~4.17)

恒例の春の飛行会を前に飛行場整備です。昨年秋の大雨で砂がかぶった飛行場に土手の所の土をいれました。土の量が少ないので厚さは5cmくらい? H部さんからいただいた芝生の種も先々週まきましたが、この時点ではまだ芽は出ていなかったですが、今週には産毛のような芝が生えてきたとか。

さらに東日本大地震への寄付金集めとして、不要なラジコングッツも持ち寄りオークション。売れた金額約60000円なり。私はたぶん、絶対、作らないだろうHyperionのSU-31 10eのキットと12Vバッテリーを出品。キットは500円、バッテリーは無料だったので、売り上げ500円の貢献。(まあ、キットは定価12000円、買値8000円くらいだったけど)

さらにオークションで買ったのはマルタカ スピットファイヤーMK8 4C-90クラス生地完、ジーゼルエンジン(08クラス)、46LAやクロッツオイル、KYOSHO EXTRA300S 50クラスEP・・・これ全部で?000円なり。






今日は全国的に雨ですが、明日は晴れの予報。予定通り飛行会は開催できるかな?



2011年4月12日火曜日

機体スタンド

クラブのY谷さんがレーザーカットでラワン材を切ってくれました。

元になったのはF3Aの人たちが使っているスタンドらしいですが、寸法取って、CADで図面書いて、レーザーカットした材料をいただきました! 

私のはN野さん仕様で、ウレタンニスを塗って、ビニローゼで仕上げ。足や機体の保持の部分はこたつ用の金具で折りたたみができます。私は機体保護に配管用の白いスポンジ状を巻いたのだけど、たたむとその部分がが丸くなって、ましく便器! 週末の飛行場ではトイレ(おまる)が必要ですものね。

YAK54 GAS 修理中

昨年春に低速で飛ばしていて右旋回で失速、墜落したYAK54。

夏は鮎解禁で大型機飛ばせないし、鮎シーズンが終わる前に大雨で滑走路は流されるで、修理のモチベーション上がらなかったのですが、最近はYS91FZを載せた大型機のSuper Chipmunkに気をよくして修理中。

①主翼2枚のエルロンサーボ近くをスパッツで小破
②エンジンマウント破損
③LGの取り付けマウントとマウント後ろの胴枠破損

程度だったので修理開始したら、以外とさくさく作業が進みました。後はLGマウント接着してエンジンマウント周りにガラスクロスとFRPで補強。今週末はちょっと厳しいかな?