2013年3月4日月曜日

遅延付きグロープラグヒーター(その6) 再度 プラグ断 

データ取りしようと思いテストを行っていたところ、Lipoの電圧が少し下がってきたので再充電。プラグを接続したまま、Lipoを再度接続したら、一瞬プラグが光ってまた切れてしまいました。

これは最終段のMOSFETが一瞬ONしたのだと思いますが、ゲートはpull-downしてあるし、プログラムでもゲートへのPICの出力は最初にOFFしてるのに・・・・リレーなどをいれてハード的に切った方がよさそうですね。

まあ、普段はLipoを接続して電源ONしてから、プラグ接続すること多いと思いますが・・・・

【今日の教訓】
安全回路はハードウェアで!

0 件のコメント: